妊活中に葉酸を適切に摂取すべき!

入れない通信講座 > 葉酸サプリ > 妊活中に葉酸を適切に摂取すべき!

妊活中に葉酸を適切に摂取すべき!

不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。

 

生殖ホルモンのバランスがストレスにより崩れると、子宮や卵巣の機能が低下することがあります。また、周囲の期待感や気遣い、時間的制約による焦りが不妊治療という不慣れな状況とあいまって負担になるパターンもあって、一度、負のサイクルに陥ると気苦労ばかりで、良いことはありません。

 

治療しているのですから、あとはおおらかに構えるのが大切です。

 

一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。

 

夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、話を切り出しづらくて、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法を受けることにしたんです。

 

月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、妊娠できなくて、ちょっと出費でしたが葉酸サプリを導入。

 

私の場合はそれが良かったのでしょう。

 

それからしばらくしたら、下の子を授かりました。妊娠を希望する人は、妊活中に葉酸を適切に摂取した方が良いと何かの雑誌に書いてあったので、意外でした。

 

葉酸は、妊娠中に摂るものかと思っていたのですが、どうやら受胎した時から最も重要な栄養素のひとつだそうで、一般的に妊娠に気付く以前から必要なもののようです。ビタミンの一種なので野菜を食べればある程度は摂れるようなのですが、それが難しい時はサプリを利用すれば良いと書いてあったので、サプリを利用しようかと考えています。食事や栄養についての不安が無くなるように、自分に合ったサプリを選んで健康的な赤ちゃんを授かれるように、努力していきたいです。

 

妊活生活で葉酸はいつから必要?