個人経営の塾の底力

入れない通信講座 > 注目 > 個人経営の塾の底力

個人経営の塾の底力

はじめまして、早慶どちらかの大学に通っている4年生です。私が大学受験の時に利用していた塾は、いわゆる大手の有名な予備校ではなく、小さな個人経営の塾でした。ネットサーフィンをしていた母が偶然見つけたその塾は、「落ちこぼれをMARCHに入れること」を目標とする、少し変わった塾でした。私自身、学校の成績は下から数えて数番、それも偏差値50以下の標準的な高校でこの成績だったため、周りからは「行ける大学ないんじゃない?」と言われるほどでした。しかし、入塾後、瞬く間に成績が上がり、世界史は毎回トップの点数を維持することが出来ました。この塾のやり方はいたってシンプルで、参考書などに頼りすぎず、まずは原点である教科書を読み込むことに全力を注いでいました。それから、ある程度教科書の内容を覚えたら、テスト形式で何度も何度も反復して頭に叩き込んでいました。このように、「当たり前なことを当たり前にこなす」ということが何よりもまして大切である、ということを塾で教わりました。

スクールIEの口コミ・評判は良いの?



関連記事

  1. 個人経営の塾の底力
  2. 屋根の雀口っていったい何?部位や機能について解説!
  3. 試しに利用
  4. 酵素ダイエットで成功するために
  5. 結婚式フラッシュモブ新婦の事
  6. 定期的に見直し確認