成功させるために知っておきたい結婚式の知識

今や定番結婚で用意するもの

大切な式場選び

結婚式で重要になるのは、結婚式場です。結婚式場を選ぶときには、ゲストの人数がポイントになります。また、挙式スタイルによっても、結婚式場の選び方は変わってきます。

詳しく読む

レンタルの注意点

結婚式では雰囲気合った衣装を着用することが大切です。女性はドレス、男性はタキシードを着用するのが一般的です。最近のレンタル業者では、デザインのバリエーションも豊富なので、自分好みの衣装を選びやすくなっています。

詳しく読む

少ない人数で行なう

最近の結婚式では、少人数結婚式を行なう人も増えています。昔と考え方が変わっていたり、経済的な理由があったり、などから少人数結婚式が増えているのです。それに伴い、少人数結婚式専門の式場もできています。

詳しく読む

写真撮影

写真撮影などを希望する場合

今や、結婚式や披露宴の写真をプロに撮ってもらうことは常識となっています。ビデオ撮影を希望する人も再び増えてきました。また、映像を駆使した演出も人気が高くなってきています。現在の結婚式は、プロによる撮影や映像が欠かせないのです。 写真でもビデオでも結婚式の撮影を担当するのは、基本的にはその会場にフォトスタジオを構えているテナント業者です。フォトスタジオが無いレストランやゲストハウスでも、ほとんどの場合で提携業者がいます。 ですから、知り合いの業者に撮影を依頼したいと思っても、断られることが多いので注意しましょう。外部業者への依頼ができたとしても、高額な持ち込み料を支払わなくてはいけないことが多いです。

結婚式の演出にも色々ある

結婚式で映像を使った演出と言えば、新郎新婦のプロフィールビデオです。しかし、最近では招待客が余興でムービーを使うのが人気になってきています。ITの進化によって、撮影から編集まで素人でも簡単にできるようになったのも、理由の一つにあります。最近は、演出で映像を用いない結婚式はほとんど見かけません。 また、定番の演出と言えるキャンドルサービスも、依然として人気です。一時期は古くさいと言われ、シャンパンサービスなどに変更する人が増えました。このままキャンドルサービスは無くなるかもしれないと言われたこともあります。しかし、キャンドルサービスが無いと結婚式と言う感じがしないと言う人も多く、再び人気になっています。